インド旅行2日目① デリーで地下鉄に乗る

今回はデリーで駅前の動画、朝ご飯を食べた店の動画も付けました。
少しでもインドを感じて下さったら嬉しいです。

朝起きて、街へ。
メインバザールは夜と違って人が少ないです。

子どもたちは元気です。

メインバザールを抜けると駅前の大通り。
ばんばんオートリリキシャと車が飛び交います。

大通り沿いには多くの出店があります。
パロタを焼く店、生ジュース店、チャイ屋さんなど。

私は、半分露店のお店で朝からベジターリーを注文。

お店の前ではパロタを焼いています。

注文してから5分ほど。

どどどーん!

写真ではサイズが分かりにくいですが、プレートはとても大きく、ひとつひとつほカレーも並々入っています。
これで150ルピー(≒230円)ほど。

でも、よく見ると・・・真ん中と右のカレーが同じ・・・?

ハイ(笑)

改めまして、どどどーん。お店の方が気付いてくれました。

ロティ(無発酵の小麦粉のブレッド)2枚、てんこ盛りのライス、マタール(グリンピース)、チョラ(ひよこ豆)、トゥール(引きわり豆)、三種類の豆カレー。

塩気抜群、めちゃめちゃ美味しくて、ペロリと平らげてしまいました。
超満腹です。

さて、朝食を終えたら、地下鉄で次の目的地へ。

鉄道のある鉄橋を超えて10分ほど歩きます。

路上にはデラックストイレなどもあり。

メトロです。駅前は超絶込んでおります。

中にはいると行列がありますが、これは荷物検査のために。

男女別で、女性の方はガラガラなので、中に入ったら女性は並ぶ必要はありません。

中に入ったら、トークン売り場へ。切符変わりのコインを受付で買います。

こちらも混んでいますが、表示が全てヒンディー語なので注意です。
適当に空いているところに並び、行き先を言って、窓口を教えてもらいましょう。

その後再び並びなおします。

今はGoogleマップで調べると、値段が出てくるので便利ですね。

ニューデリー駅からINAマーケットまで行きます。歩いて行けない距離で、一人だとリキシャは交渉が大変なので地下鉄は有難いです。
7駅で30ルピー(≒50円)ほど。初めてのインド地下鉄旅行です。

 

―――――――

ブログ更新のち即座にアクセスせず、メールで読むこともできるそうです。
下のコメントのところのボタンから登録できます。

もし良かったら利用してみてください。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    毎日自炊でインドカレー。22歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。