カレーで歯の色素沈着が気になる人に勧めたい歯磨き粉

タイトルのまんまなのですが、私は昨年の10月ごろから歯磨き粉を変えてます。

結論から言うと、インドのHimalayaの歯磨き粉を使ってたら歯の色素沈着が無くなりました。

Himalayaはインドの老舗ブランドです。

 

ヒマラヤ トゥースペイスト COMケア(歯磨き粉)80g 4本セット Himalaya Complete Care Toothpaste

 

私は毎日カレーを食べて、毎日数杯コーヒーを飲み、ブルーベリーなどの色素強目のフルーツをよく食べてます。

1年前までは、歯に色素が沈着するのが気になって3ヶ月に一度歯医者さんでクリーニングしてもらっていました。

ふと、最近歯医者に行かなくなったな〜と思い、気づきました。

この歯磨き粉は前回のインド旅行中に見つけたんですが

日本でも比較的良心的な値段でAmazonで買えるみたいです。

すばり、この歯磨き粉の良いところは

1. 余計な化学物質が入ってない

2. 歯の表面のツルツル感と口の中の爽快感が長続きする

3. 味と香りが好き

です。

もうこれにつきます。

全部で4種類ほどあるのですが、私は2種類を常用してます。

まずお気に入りの方、Complete Care。

下のは4本入りなので、家用と学校や職場用に分けて使っても1年は平気でもちますね。

1本単位で買いたい場合は、下がお手頃です。

そこらへんのホワイトニング歯磨き粉に比べればかなり安く良質かと。

上のComplete Careはセメント色のペーストで、味が好きなので家で朝晩使っていて、

もう一つは下のSparkling White。

 

ヒマラヤ トゥースペイスト スパークリング ホワイト 4本セット(歯磨き粉)100g Himalaya Sparkling White Toothpaste 4set

 

これは大学に置いてあり、昼ごはんの後に使っています。

4本入りの方がやはりお得ですね。

Sparkling Whiteは透明ブルーのペーストでもっと普通の歯磨き粉ぽいです。

箱には12週間かけてすこしずつ歯が綺麗になっていく…と書いてあります。

たしかに気付いたら綺麗になってた感はあります。

 

どちらも刺激は無いですが、爽快感は抜群なので、仮に色が白くならなくても使っていたいな〜と思ってたので

一石二鳥感があって割と嬉しいです。

 

 

実はよく見ると成分に、クローブとかシナモンとか、抗菌作用の強いスパイスも入っています。

流石インドのブランド製品。

スパイスを食べて、スパイスで磨いて、

最高だな…って思ってます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

毎日自炊でインドカレー。22歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。