パラクパニール(ほうれん草&チーズ)の作り方

ドライタイプのパラクパニールです。チャパティにめちゃあいます。

パニールは冷凍もあります。手作りするととても美味しいです。

Print Recipe
パラクパニール
下準備 15
調理 25
所用時間 40
分量
人分
材料
ホールスパイス
パウダースパイス
しあげに
下準備 15
調理 25
所用時間 40
分量
人分
材料
ホールスパイス
パウダースパイス
しあげに
作り方
  1. ほうれん草は茹でて細かくみじん切りにしておきます。
  2. 少量のサラダ油をフライパンにひいてパニールに焦げ目をつけておきます。
  3. パニールを皿に出して、フライパンに大さじ1のサラダ油を引いたら、クミンシードを入れます。
  4. クミンシードが十分泡立ったら、中火にして15分ほど玉ねぎを炒めます。
  5. ざく切りにしたトマトを加えて、実を潰すようにして炒めます。
  6. 弱火にしてパウダースパイスと塩小1を加えて1分程炒めます。
  7. ほうれん草と生クリーム、水150㏄、カスリメティ、パニールを加えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

毎日自炊でインドカレー。21歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。