大根のウールガイ (南インド的ピクルス)

カレーとご飯に添えるとより食卓がスパイスの香りに包まれて嬉しくなる南インドのウールガイを大根で作ります。大根は年間通して手に入るので、いつでも手軽に作ることができます。材料さえあればスパイスを焦がさないようにするだけで、実際に調理する時間は15分です。

Print Recipe
大根のウールガイ (南インド的ピクルス)
下準備 10分 大根のダイス切り
調理 5分 油の粗熱を取る時間を除く
所用時間 15分 調理に拘束される時間
分量
材料
下準備 10分 大根のダイス切り
調理 5分 油の粗熱を取る時間を除く
所用時間 15分 調理に拘束される時間
分量
材料
作り方
  1. 大根を4mmのダイスに切ります 1カップ
  2. 大根に小さじ1杯の塩をまぶして15分ほどおいて余分な水分を捨てます 大根は絞りません
  3. マスタードオイルまたはサラダ油を熱してマスタードシードを加えます  マスタードシードが弾けてきたらヒングを加えて一息おいて火を止めます
  4. 油の粗熱が取れたら、チリパウダー、ターメリック、マスタードパウダー、フェヌグリークパウダーを加えて混ぜます。 油の温度が高いと、ジュンと音がして焦げてしまいますから、温度は下げておくことが大切です。油にスパイスを混ぜ込んだら、再度弱火で30秒ほど加熱します。
  5. 水を切った大根に油をかけます
  6. よく混ぜます
  7. この状態で食べることができますが、2日くらいおいて味をなじませ、少し酸味が出てきた頃が食べごろです。
レシピのメモ

南インドではこのマリネ油を使ってレモン、未熟マンゴーや揚げたナスなども漬けます。すぐに食べたいときは、レモン汁や酢を少量垂らしておくと美味しくいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

インド料理を中心に南アジア料理東南アジア料理をほぼ毎日自作しています。時々料理会を主催しています。