マトンビリヤニ

ビリヤニマサラは既製品を使ってもOKです。レシピはこちら

Print Recipe
マトンビリヤニ
調理 1 時間
分量
人分
材料
マトン、マリネ液
米、茹で用
マトン調理用
ビリヤニ鍋用
サフランミルク
  • ひとつまみ サフラン
  • 1 大さじ 牛乳 すこしあたためてサフランをつけておく
調理 1 時間
分量
人分
材料
マトン、マリネ液
米、茹で用
マトン調理用
ビリヤニ鍋用
サフランミルク
  • ひとつまみ サフラン
  • 1 大さじ 牛乳 すこしあたためてサフランをつけておく
作り方
下準備
  1. 肉をよく洗って水気をとり、マリネ液に漬けておきます。30分以上つけます。(私は前日の夜に仕込みます)サフランミルクも作っておきます。
マトン調理用
  1. 圧力鍋にマトン、フライドオニオン、サラダ油を加え25分弱火で加圧し、放置します。火力を上げると焦げるので注意
米を茹でる
  1. 以下からはテンポが重要なので、米を洗うのはマトンの圧力鍋の加圧時間が20分超えてから始めるで十分です。 茹で用の3Lにスパイス、塩、油を沸かし、洗った米をいれます。沸騰したら6分30秒茹で、ざるにスパイスごと上げます。
ビリヤニを炊く
  1. 圧力鍋の圧が下がったら、蓋を開けマトンを無水鍋に移します。 そのままの圧力鍋でもOKです。
  2. 炊きあがった米の半分をマトンの上に重ねます。
  3. 米の上に、フライドオニオン、ギー、パクチー、ミント、ビリヤニマサラ、ローズウォーターの分量の半分をかけます。
  4. 残りの米を重ねます。
  5. 残りのフライドオニオン、ギー、パクチー、ミント、ビリヤニマサラ、ローズウォーターをかけ、更にパプリカパウダー、サフランミルクをかけます。
  6. 布巾をかませて蓋をして密封し、弱火で20分加熱します。
  7. 炊きあがったらふっくらかき混ぜます。
  8. お好みで、玉ねぎ、トマト、ミント、香菜などをトッピングします。ヨーグルトを混ぜながら食べるのもお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

毎日自炊でインドカレー。22歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。