なすのアチャールの作り方

アチャールは酸っぱいオイル漬けのことです。日持ちします。
しっかり沸騰させて、酸をマイルドにさせるのがポイントです。

Print Recipe
ナスのアチャール
下準備 10
調理 10
所用時間 20
分量
人分
材料
ホールスパイス
パウダースパイス
下準備 10
調理 10
所用時間 20
分量
人分
材料
ホールスパイス
パウダースパイス
作り方
  1. サラダ油100㏄にホールスパイスを加えます。 加熱するとホールスパイスが弾けるので蓋をしてください。
  2. ホールスパイスの跳ねがおさまったら、にんにく、しょうがを加えます。
  3. ししとうを加えて軽く炒めたら、ナスとパウダースパイスを加えます。
  4. ビネガー、砂糖、のこりの塩を加えて4~5分沸騰させます。
  5. においをかいで、きつい酸味がなくなったら火を止めて蓋を開けたまま粗熱をとります。完成です。
レシピのメモ

たくさん作っておくと、カレーのおともに便利です。 作りたてより2,3にち置いた方が美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

毎日自炊でインドカレー。21歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。