【ヒルナンデスレシピ】高野豆腐キーマカレー

9月10日のヒルナンデスでご紹介した「高野豆腐キーマカレー」の作り方です。

基本のグレイビーの作り方は「パンプキンチキンカレー」をご参照ください。

本レシピではこちらのヒモを引くとなんでもみじん切りにできるチョッパーを使っています。

 

Print Recipe
【ヒルナンデスレシピ】高野豆腐キーマカレー
分量
人分
材料
分量
人分
材料
作り方
下準備
  1. にんじんを4等分にしてチョッパーのヒモを引いてみじん切りにします。
  2. 30回ほど引いてます。
  3. ピーマンも4等分にしてみじん切りにします。
  4. こちらは20回ほど。
  5. 水で戻した高野豆腐をちぎってみじん切り器に入れてヒモを引きます。
  6. 30回ほど引いてできるだけ細かくします。(写真は途中。20回目くらい)
  7. 高野豆腐のみじん切りを耐熱ボウルに入れてごま油をよく混ぜ合わせ600Wで1分加熱します。よく混ぜてから再度600Wで1分加熱します。これにより高野豆腐がきゅっと引き締まって肉感が増します。
カレーを作る
  1. つくりおきしておいた、玉ねぎ1個分のグレイビーを使います。
  2. フライパンにグレイビーとにんじん、ピーマン、高野豆腐を加えます。
  3. 弱火で2分ほど炒め合わせます。
  4. 全体によく混ぜ合わせます。
  5. よくかき混ぜたヨーグルトを加えて混ぜ合わせて完成です。
  6. ヨーグルトはかき混ぜておかないとダマになることがあります。
アレンジレシピ
  1. ご飯の上に高野豆腐キーマをのせ、さらにピザチーズをたっぷり重ねてトースターでこんがり焼きます。高野豆腐キーマグラタンは極上に美味しいです。
レシピのメモ

★たまねぎのみじん切りが苦手な方はチョッパーをおすすめします。

チョッパーの良いところは3つ。

①あっという間にみじん切りができる

②均一に切れるのでこげたり炒めムラが少なくなる

③たまねぎの繊維が裁断されて早く炒まる

あとは今回みたいに、玉ねぎ以外にも、にんじんやピーマンなどもみじん切りもできますし、小さなお子様や友人と一緒に作るときも安全なので重宝しております。

たまねぎは半分を6等分くらいにして20回引っ張るとベストなサイズのみじん切りたまねぎが作れます。

にんにく・しょうがもあっという間に。

私もこちらのチョッパーを、コラボする前から5年ほど愛用しています。

 

★グレイビーでいろんなカレーを作ってみたい方へ

以下のレシピ本をご参照ください。

ひとりぶんのスパイスカレー(1人分:基本のグレイビーで作る本格カレー)

フライパンひとつでスパイスカレー(2人分:3種類のグレイビーで作るスパイスカレー)

おいしくやせる!スパイスカレー(1人分:ダイエットグレイビーで作るヘルシーなカレー)

各書、グレイビーを作るときの詳しいテクニックも写真付きで説明しております。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)