15種類のスパイスの効能

みなさんこんにちは
今週は週6でインドカレーを食べました(^-^)

毎朝食べているんですね(笑)
朝食べるとすごく元気な1日を過ごせるので、やっぱりスパイスってすごいなぁって思います。

今回は15種類のスパイスの効能・効果を上げてみます。

 

◎カルダモン

疲労回復、整腸作用、精神安定、体内の脂肪を取り除く

◎シナモン

殺菌効果、血中コレステロール値・中性脂肪値改善

◎クローブ

利尿作用、関節痛、気管支炎、アンチエイジング、胃腸の働き向上

◎チリペッパー


血行促進、肥満防止、育毛、凍傷の治癒

◎コリアンダー

偏頭痛、便秘、消化促進

◎クミン

消化促進、生理不順改善、抗がん作用、解毒、食欲増進

◎ブラックペッパー

便秘改善、抗菌、防腐、防虫

◎ベイリーフ(ローリエとは葉脈の走り方が違います)

健胃、神経痛

◎フェンネル

消化促進、女性ホルモン活性化、消臭、下痢、解毒、腹痛

◎フェヌグリーク

滋養強壮、栄養補給

◎ターメリック

胆汁の分泌促進、肝機能を高める、抗酸化作用、殺菌、鎮痛

◎パプリカ

抗がん作用、免疫力、血中コレステロール値減少、動脈硬化予防、アンチエイジング

◎マスターシード

胸痛、腰痛、痛風、抗がん作用、腸内ガスの排出

◎タイム

せき、たん、喘息、胃痙攣、胃弱

◎サフラン

鎮痛、発汗、通経、風邪予防

——————————————-

調べていて感動するくらいの効能でした。
これは元気になりますね。

ただ、薬を沢山飲むとむしろ危ないと言われるように、スパイスも摂りすぎはよくありません(>_<;)

適切な量を毎日少しずつ摂ることが何事も大切です。

ちなみに私の一番好きなスパイスはカルダモンです
カレーを食べている途中でホールのカルダモンに出会った時、口の中に広がるパーぁっという爽やかさがたまらないです~(*^^)

みなさんもスパイスで健康になってください。

Instagram


 

2 件のコメント

  • こういったスパイスの効能チャートみたいなの、欲しかったんですよ。
    食べている時、こんなのがあったらすごくありがたいじゃないですか。
    で、僕には今フェンネルが必要みたいです。
    帰国してから下痢が治んないんですよ。医者行って抗生物質飲んでいるんですが、それでも効かないんです。
    もうこうなればカレーしかないですね。

  • べぇべぇべぇ様
    東南アジアにいくと 結構な確率でお腹下しますよね
    お大事にしてください
    カレーだとお腹ゆるくするものもあるので、気をつけてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    毎日自炊でインドカレー。22歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。