インド旅行記③ ゴア・カラングートビーチ編

2月20日

タクシーの運転手とごたごたがありながらも夕方にカラングートビーチに着きました。

ビーチ沿いで棒アイスになったクルフィを食べました。
美味しい…。

2017022616001802_2

ディナーはビーチへ。

2017022616001700_2

カラングートビーチの名店、スーザロボに行きました。
外で潮風に吹かれながらカレーをいただきます。

2017022616002002_2

たくさん頼みました。

2017022615553203

チキンシャクティ、ポークビンダル―、キングフィッシュカレー、キングフィッシュぺリぺリ
バスマティライス、ナン。

日本のナンとはちがって、インドのナンはロティのような硬くて丸いパン。

ポークビンダル―は甘い赤ワインを使った感じ。3回ビンダル―を食べましたが、このビンダル―が一番好きでした。

チキンシャクティはココナッツを緑の皮ごと石臼で粗く引いてできたカレー。
食感が不思議です。

2月21日

 

翌朝は7時に集合してお店が開くまでビーチを散歩。

2017022616125500

朝はやっぱりティファン。

2017022616001602

マサラドーサ。パリパリで美味しい。

2017022616001801

ラワドーサ。米粉などが入ったドーサです。

2017022616001900

 

ワダ・イドゥリ。カリー子の。やっぱりこれが好き。

2017022616001701

トマトオニオンウタパム。まるでピザの様なお味でした。

朝ご飯の後は夜の高速バスの予約をして、食器を買うなど、街を散策。

Img_rvvasc

日本では高いインド食器。インドだとあたりまえですが、すごく安いです。
でも値引きは怠らず、沢山割り引いてもらいました。

Img_60zeee

欲しかったイドゥリ蒸し器。これで毎日日本でもイドゥリが食べられます。

2017022616125602

路上にはスパイスが売られています。
これじゃあ風味がとんでしまうよ・・・。

お昼ご飯は、アジアハンターさんのおすすめ店、シュッセガードへ。

2017022615553200

 

2017022615552501

ポークビンダル―、チキンシャクティ、プロウンカレー、ゴアンソーセージ。
ポークビンダル―とチキンシャクティ研究は止まりません。

ポークビンダル―はバラ肉をつかっていました。あまり癖のない甘い感じ。

シャクティはここのお店が一番おいしかったです。

プロウンカレーはシチューのような味・・・。

ゴアンソーセージはジャーキーを炒めたように感じました。

ご飯を食べたらローカルバスで隣町のマプサへ移動。
高速バスの拠点があります。

高速バスに乗る前に早めの夜ご飯。屋台飯。

2017022615553301

タンドリーチキン、レバーティッカ、チキンシャクティ、パニールカレー、ガーリックロティ、パロタ、ジーラライス、ゴアンベジタブルライス。

ゴアンベジタブルライスはチャーハン、パニールカレーは麻婆豆腐のようでした(笑)

ここでの一押しはレバーティッカ。内臓の深みとスパイスが良く合っていました。

食後少し休んだらバスで12時間かけてムンバイへ行きました。
寝台です。ひどく揺れるかと危惧しておりましたが、途中起きることなくぐっすり。

起きたらムンバイでした。

続きは「インド旅行記④ ムンバイ編」で!

 

Instagram


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

毎日自炊でインドカレー。21歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。