22歳になりました。

22歳になりました。

今、私が、印度カリー子として生きていられるのは、

フォロワーさん、応援して下さる周りの人たち、一緒に活動してくれる人、家族、この文章を読んでくださる方、すべて皆様のお蔭だと思っております。

いつも本当にありがとうございます。

今日は、今までお話していなかった、卒業後の進路についてお話しようと思います。

私は今、大学4年で都内の大学に通っていますが、卒業後は大学院に進学することに決めました。

学部で学んできた物理学は一旦今年度でやめて、来年度からの2年間は香辛料の研究をしようと考えています。

転科を考えたのは今年の4月、食品科学(Food Science)という領域を知り、興味を持ちました。

趣味で読んでいる海外のレシピ本の世界は魅力的で、いつも読むとワクワクします。

ある日ふとしたタイミングで、こんなワクワクする世界が大学で研究出来たらいいのになあと思い、調べたことが始まりでした。

そこで食品科学という分野を見つけ、魅了されました。

そしてすぐに、”この領域なら、カレーやスパイスに関して、学術的な研究ができるかもしれない。”と思いつきました。

今所属している大学には希望の研究室がなかったため、まず大学を変えることを決心しました。

さらに、私は学部3年まで、物理と数学しか勉強してきませんでした。農学部への転科には有機化学と生物の勉強が必須です。

私は4月の段階で高校レベルでの知識しかなかったため、大学1年~3年までの勉強を4ヶ月で完成させなければなりませんでした。

冷静に考えれば、無謀な挑戦だったかもしれません。

でも、行きたい気持ちの方がはるかに強く、計画を綿密に立て、更新しながら勉強し続けました。

当初は物理で大学院に進むくらいなら、

自分のスパイスショップに本気で向き合った方が良いような気がしていたので、4月に食品科学に出会うまでは今年度で卒業するつもりでした。

そのため、物理の大学院は受験せず、背水の陣でただ一つだけ、全く別の領域の農学部を受験したわけです。

母にも父にも大学院を受験しないと嘘をつき、密かに臨みました。

思いが高まっている分、誰にも言いたくなくて。

逆に誰にも言わない分、絶対に受かりたい気持ちが一層高まり、必死になれたと思います。

4か月で約1000時間ほど勉強し、ほとんどすべての時間を化学と生物に使ったと思います。

物理と数学とは無縁の世界で、正にゼロからの勉強でした。

でも、勉強をしているとカレーやスパイスに活かせることが見つかったり、これまでと違う角度からカレーについて知ることが出来たりして、自然と夢中になれました。

結果として、

無事8月に合格が決まり、大学院では、スパイスの機能性について研究する予定です。

そしてスパイスの魅力をアカデミックの世界で研究し、修士論文として発表することを目標とします。

でも、これは大学院での目標で、

一番大切にしている、印度カリー子のスパイスショップではより一層、日本で認知されるよう努力していく所存です。

私の夢は、”スパイスから作る、おうちカレーの楽しさと美味しさを知ってもらうこと”です。

おうちカレーは美味しいだけじゃなくて、”簡単”で”楽しい”です。

でも、広く皆様にはそう思われていません。

まだ作ったことがない方々に、1人でも多くそれを伝えるにはどうするか、日々それを考えています。

私はインドカレーに出会って、毎日が幸せになり、楽しくなりました。

それを、印度カリー子と出会ったひとりひとりに、共有したく思うのです。

もっとスパイスを通じて新しい楽しさを生み出せるように。

今後も、初心者のためのスパイスショップ、印度カリー子のスパイスショップは続けていきます。

来年度からも、大学院とスパイスショップ、どちらも全力で頑張ります。

これからも、どうか、私、印度カリー子を宜しくお願い申し上げます。

2018年11月9日

印度カリー子

P.S. トップの写真はフォロワーの川﨑様(@kawasaki.toshihiro.28)、途中の私の写真はPhotographer Yoshihisa Kimura様より頂きました。
いつも、有難うございます。

4 件のコメント

  • お誕生日おめでとうございます!
    この前SHAKE HANDSでハンバーガー売ってた者です。
    実は自分もこの夏分野違いの大学院を受験して、来春から大阪の大学院に行くことになりました。
    仕事で必要だから言ってきてと軽く言われて、猛勉強したのもいい思い出です。
    今度カリー子さんのスパイスショップ行きますね!

  • カリー子さん、すごいです!
    厳しい受験を突破したその努力と想いを貫くその真っ直ぐさが本当にすごいと思います!
    これからも頑張ってくださいね!
    応援しています!

  • 私も大学院でどうしてもスパイスの機能性について研究がしたく、修士論文のテーマにクルクミンを選びました。アカデミックな面でもカレーを掘り下げることは大変楽しく、熱中できるテーマだと思います。ぜひ研究に励んで下さい!

  • 志が凄いですね。二日目、三日目のカレーの味が分子生物学的にわかれば、初日から旨味が味わえる時代になると良いですね。頑張って下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    毎日自炊でインドカレー。22歳の女の子。大学では物理をゴリゴリ勉強中。 インドカレー初心者のためのおみせ「印度カリー子のスパイスショップ」の代表。「はじめてのスパイスキッチン」シリーズは、カレー好き、本格インドカレーをはじめたい人のために作りました。