【ヒルナンデスレシピ】パンプキン・チキンカレー

9月10日のヒルナンデスでご紹介した、パンプキンチキンカレーの作り方です。

あまりがちな茹でたささみを使うレシピです。

まずタクコ(ターメリック・クミン・コリアンダー)でグレイビーと私が呼んでいるカレーの素を作ります。

タクコは辛味がありません。辛味が欲しい方はチリペッパーやブラックペッパーを小さじ1/2ほど加えてください。

 

Print Recipe
【ヒルナンデスレシピ】パンプキン・チキンカレー
分量
人分
材料
基本のグレイビー(カレーの素)
材料
分量
人分
材料
基本のグレイビー(カレーの素)
材料
作り方
  1. 基本のグレイビーに使うのは全て「1」の材料。覚えてしまいましょう。
  2. サラダ油をフライパンに引いて中火でにんにく・しょうが・玉ねぎを炒めます。
  3. あめいろになって炒め終えてしまう人がいますが、これだとまだまだ足りません。 ここから玉ねぎをつぶして水分を抜くようにして炒めていきます。
  4. 10分ほど炒めると濃いこげ茶色になります。これがカレーのコクやとろみのもとになります。
  5. トマトを加え、実が柔らかくなってきたらつぶしながら炒めます。
  6. 2〜3分でペースト状になります。
  7. 弱火にしてタクコ(ターメリック・クミン・コリアンダー)と食塩小さじ1を加えます。
  8. 混ぜ合わせたらグレイビーの完成です。この状態で冷蔵5日、冷凍1ヶ月保存できます。
パンプキン・チキンカレー
  1. かぼちゃはラップをして800Wで3分レンジ加熱します。柔らかくなったら小さく切ります。
  2. ささみとかぼちゃ、水を加えてよくかき混ぜ沸騰したらふたをして弱火で5分煮ます。
  3. 最後に生クリームを加えて完成です。かぼちゃを少しつぶして混ぜ合わせると自然なとろみがつきます。
レシピのメモ

★たまねぎのみじん切りが苦手な方はチョッパーをおすすめします。

チョッパーの良いところは3つで

①あっという間にみじん切りができる

②均一に切れるのでこげたり炒めムラが少なくなる

③たまねぎの繊維が裁断されて早く炒まる

あとは玉ねぎ以外にも、にんじんやナスなどもみじん切りもできますし、小さなお子様や友人と一緒に作るときも安全なので重宝しております。

たまねぎは半分を6等分くらいにして20回引っ張るとベストなサイズのみじん切りたまねぎが作れます。

にんにく・しょうがもあっという間に。

私もこちらのチョッパーを、コラボする前から5年ほど愛用しています。

 

★グレイビーでいろんなカレーを作ってみたい方へ

以下のレシピ本をご参照ください。

ひとりぶんのスパイスカレー(1人分:基本のグレイビーで作る本格カレー)

フライパンひとつでスパイスカレー(2人分:3種類のグレイビーで作るスパイスカレー)

おいしくやせる!スパイスカレー(1人分:ダイエットグレイビーで作るヘルシーなカレー)

 

各書、グレイビーを作るときの詳しいテクニックも写真付きで説明しております。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)