バターチキン

はじめてのスパイスキッチン「からくないバターチキン 4人前」スパイスセットを使用します。

辛味は一切ないので幼稚園児のお子様からお楽しみいただけます。

ホットスパイス」をお使いいただくと辛さが自由に調整できます。

バターチキンカレーのご購入はこちらから

ホットスパイスのご購入はこちらから

☆はじめてのスパイスキッチン バターチキンの作り方

辛味・刺激がない甘口のインドカレーです。 3歳のお子さんから食べられます。
分量 4 人分
調理時間 30 minutes
印刷する  

材料
  

  • 1 セット はじめてのスパイスキッチン バターチキン
  • 400 g 鶏もも肉 一口大に切る
  • 15 g バター
  • 1 玉ねぎ みじん切り
  • 1 トマト ざく切り。トマト缶200gで代用可
  • 1 cm しょうが みじん切り
  • 2 かけ にんにく みじん切り
  • 100 生クリーム 植物性でもOKです。低脂肪だとあっさりした味わいになります。
  • 150
  • 1 小さじ

作り方
 

  • フライパンにバターを引いて、粒状のスパイス(ホールスパイス)を油の中に加えます。 カルダモン(緑の粒) が膨らむまで中火で火を通します。
  • ※カルダモン(緑の粒) が膨らむより先にバターが焦げはじめてしまったらすぐに次の工程に移ってください。
  • 玉ねぎ、にんにく、しょうがを中〜強火で10分ほどこげ茶色になるまで炒めます。 コンロの火力が強い方は10分未満でこげ茶色になります。時間より色を目安にしてください。
  • トマトを加え、水分を飛ばしながらペースト状になるようにトマトの実を潰すようにして炒め合わせます。焦げ付きそうであれば少し火力を落とします。
  • 弱火にして粉のスパイス(パウダースパイス)と塩小さじ1を加えて1分ほど混ぜ合わせます。
  • 水を加えてかき混ぜたら、肉を入れて時折かき混ぜつつ15分煮込みます。火が強いとこげついてしまうので注意してください。
  • 生クリームと仕上げのスパイス(カスリメティ)を加えて、塩(分量外)で味を整えたら完成です。 スパイスには味はなく香りだけなので、しっかり味が落ち着くまで食塩を加えてください。カレーの命は「塩」です。
  • ※たまねぎやトマトの炒めが浅いと白っぽいカレーに仕上がります。

作るときのポイント

もっと美味しくつくりたい方へ
①たまねぎ(みじん切りが苦手な方はこちらをご覧ください
たまねぎの炒め具合でカレーのコクや深み、とろみ具合が決まります。 透明な部分がなくなり、水分を抜くようにして炒めます。濃い茶色になるまでしっかり炒めてください。
こげつきやすいフライパンをお使いの場合は油の量を倍量にして炒めても構いません。
たまねぎが茶色く炒まってきたら、ターナーや木ヘラで押しつぶしながら水分を抜くようにしつつ、焦げないように底を擦るようにします。
上の炒め終わりの色の目安がわかるターナーや摩耗に強いカレー専用フライパンはこちらで販売中です。
②トマト
トマトも水分を抜くようにして炒めます。生トマトをお使いの場合、最初のうちは皮が硬いですが、次第に柔らかくなってきます。そしたらこれも上から潰すようにして炒め合わせます。
トマトの原型が見えなくなるまで炒め合わせます。
なお、トマト缶をお使いの方は400g缶だと半分余るかと思います。タッパーやジップログに入れて冷凍保存するのをおすすめします。再度使いたい時に解凍して使います。
 
 
◎たまねぎのみじん切りが苦手な方はチョッパーをおすすめします。
チョッパーの良いところは3つです。
①あっという間にみじん切りができる
②均一に切れるのでこげたり炒めムラが少なくなる
③たまねぎの繊維が裁断されて早く炒まる
あとは別の料理でにんじんやナスなどもみじん切りもできますし、お子様やご友人と一緒に作るときも安全なので重宝しております。
たまねぎは半分を6等分くらいにして20回引っ張るとベストなサイズのみじん切りたまねぎが作れます。
もちろん、にんにく・しょうがもあっという間に。
私もこちらのチョッパーを、コラボする前から5年ほど愛用しています。

「バターチキン」への5件のフィードバック

  1. はじめてのスパイスカレーでしたが、説明書通りに作っただけで、家族に喜ばれる味になりました。レシピ本もあるとの事ですので、自分でもスパイスを揃えていってみたいなあと思いました。
    バターチキンカレー本当に美味しくて、嬉しかったです。

    1. こんばんは。先日はご購入頂きありがとうございます。

      素敵なお言葉嬉しいです。
      美味しく作って下さったことが何よりありがたく思います。
      またお作り頂けたら幸いです。

      カリー子

      1. 返信頂けて嬉しいです。
        続けて今日は、昨日から仕込んでおいたタンドリーチキンを、作りました。本当に美味しくできますし、とろけるチーズ加えたら、妻にもより好評でした!
        何より、パッケージが可愛いのが好評です。
        子供には辛かったようですが、すこし食べてくれて、感激です!より、辛くなく作るには、どうしようかな。
        スパイス料理、勉強しまーす。
        本当に、ありがとうございます。

  2. 瀧谷妙子 より: 返信

    チキンバターカレー、美味しくできました。肉を最後に入れるのはびっくり。いつも、肉を先に炒めていたので。
    ちょっとしたことでおいしくなるのですね。
    うちの夫は大腸癌を克服した後、辛いものや刺激の強いものがだめなので、このカレーなら、本格的なスパイスの風味なのに辛くなくておいしく食べれました。胸肉しかなかったので、一口大に切ったあと、塩麹をまぶしておいてから入れました。胸肉でもパサパサにならずおいしくできました。添付されてたアイスクリームも作ってみようと思います。

    1. 素敵なメッセージをありがとうございます。
      美味しく作っていただけて何よりです。

      鶏むね肉でも美味しいですよね!このスパイスセットならエビなどでも作れます(その場合、煮込みは硬くならないように5分でOKです)
      また作っていただけたら幸いです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)